弾劾まで追い込め!立ち上がる韓国100万市民!

「3月にも集まろう!」「弾劾が為されるまで集まろう!」

2月25日土曜日、昨年から数えて17回目となるキャンドル集会が光化門で開かれ、主催の朴槿恵政権退陣緊急国民行動(以下、退陣行動)は「今年に入って最大人数が殺到した」と発表した。本大会直後の午後6時30分ごろに参加者80万人を超え、午後8時ごろ100万人を突破した。光州、釜山などを含めると全国で107万人がろうそくを掲げ、参加者が100万人を超えたのは今年に入って初めてである。

発言するイ・ホジュン教授

退陣行動を代表して西江大のイ・ホジュン教授が壇上に上がり、「憲法蹂躙と国政壟断の主犯である朴槿恵が未だ大統領府に居座っている。特検捜査に協力すると言いながら、裁判所が発行した青瓦台への押収捜索令状の執行を拒否し、特検の対面調査さえ拒否している。悪質な重犯罪人朴槿恵が法の上に君臨する姿は、もはや容認できない。そう思いませんか?」と聴衆に訴えかけた。
続けて、憲法裁判所が2月27日を最終弁論の日に確定すると発表したことに言及し、一日も早い朴槿恵弾劾を求めた。

光化門を埋め尽くす人波

ミンダルペンイ(なめくじ)労組のイム・ギョンジ委員長はセウォル号惨事、MERS事態、12.28合意、国定教科書問題など朴槿恵政府の実情を列挙した後、3月1日の第18回汎国民大会への参加を呼びかけた。

他にもムンミョン高校教員イ・ヨンギ氏の国定教科書糾弾アピール、保健医療労組ユ・ジヒョン委員長の規制フリーゾーン法反対アピール、4.16家族協議会のチョン・ソンウク氏の船体引き揚げ要求アピール、THAAD配備反対映像の上映などが続いた。
キャンドル集会参加市民は午後8時10分頃に大統領府包囲デモ行進に出発し、「速やかな弾劾」「財閥オーナー拘束」を促した。

光化門、夜の様子

同日、大田(テジョン)でもキャンドル集会が開かれた

 

出典:統一ニュース
原文:http://www.tongilnews.com/news/articleView.html?idxno=119887
翻訳・編集:在日韓国青年同盟

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. アンニョンハセヨ! はんちょんでは毎年恒例となっている全国冬期キャンプを今年も開催します。 今年…
  2. アンニョンハセヨ! YouTubeチャンネル「화용(ファヨン)」の新企画、はんちょん卒業生に現…
  3. アンニョンハシムニカ(^ー^) 9月17日(日)は、いくのパークで「第28回 統一マダン生野」…

Facebookもチェック

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2022-8-30

    [前編]光復節77周年母国訪問団に行ってきました!

    안녕하세요? 私たち韓青は今年の光復節(解放記念日)に合わせて国内訪問団を派遣し、光復節関連行事に参…
  2. 2022-1-31

    [お知らせ]韓青のオンライン発信を紹介します!

    안녕하세요? 韓青では当ホームページの他に、オンラインで本部や個人単位での情報発信を行っています。(…
ページ上部へ戻る