【東京】サマーキャンプ2015に行ってきました!

前回の記事でお知らせした夏期講習会、韓青サマーキャンプに参加してきました!

韓青では普段のウリマル(韓国語)教室や青年セミナー(学習会)以外に、夏と冬に講習会を行っています。その夏バージョンがサマーキャンプです。今年もその季節がやってきたので、東京本部も愛知県知多半島に乗り込んできたというわけです。

今回は8月8日(土)〜9日(日)の開催。ですが東京本部はちょっと遠いので金曜日の夜発のバスで出発しました。渋滞に巻き込まれたり朝ごはんにデニーズ行ったりしていたのですが写真が無いので割愛。

最初が肝心!開会式

最初が肝心!開会式

全員集まったら土曜日の朝から開会式です。司会がサクサクと進めていきます。実行委員長の挨拶や、班の発表などがありました。講習会中は年齢・地域・性別バラバラで班を作り、班長や副班長の指導のもと過ごします。

砂浜が熱い

砂浜が熱い

夏といえば海!というわけで開会式もそこそこにいきなり海へ。東京の海に比べりゃかなり綺麗です(当たり前だ)。

海といえばスイカ割り。このあと全員でおいしくいただきました。

海といえばスイカ割り。このあと全員でおいしくいただきました。

海を見て野生を取り戻したのか準備体操もせずに一直線に海へ飛び込む人もいましたが、とりあえず浜辺レクリエーションで班の団結を作ろう!楽しもう!という感じでレクが始まります。レクは朝鮮半島統一の思いを砂浜でより上手く表現したほうが勝ちというものや、定番のスイカ割り、スイカ早食い対決など行いました。

結構深いとこまで行ってた

結構深いとこまで行ってた

その後、時間まで自由に海で遊びました。天気もいいし、気温も高くて気持ち良い海を満喫することができました。

今回は韓国民衆歌謡を歌うウリナラから選曲

今回は韓国民衆歌謡を歌うウリナラから選曲

遊び終わってお風呂入ってご飯食べたしもう十分なのでは?という感じですが、ここからまだまだプログラムは続きます。

とりあえずこれから企画が始まるぜ!という前に必ず行うノレ(노래=歌)指導が元気いっぱいにスタート。講習会の2日間で韓国の歌を一曲覚えましょうというわけです。

真剣に話し、真剣に聞く

真剣に話し、真剣に聞く

そして講習会というからには講演があります。その時々テーマは微妙に変わりますが、在日同胞や日本社会、朝鮮半島と関係のある話を講師がするという部分は同じです。今回は副委員長が自分の人生を省みながら「差別」についてお話しました。

生でも食べられるという新鮮さ

生でも食べられるという新鮮さ

そして晩御飯は高台からのオーシャンビューを楽しみながら肉や海の幸を焼いて食べるという、豪華コースです。講習会で食べたご飯の中でも高レベルの美味しさ。

その後、民族文化ワークショップを行いました。これはのちほど。

面白いくらい連敗して一方的な展開の時も

面白いくらい連敗して一方的な展開の時も

さて、色々一段落し、暗くなったところで夜のレクリエーションが始まります。一発目は新聞紙の上に二人が乗り、じゃんけんして負けたほうが紙を折りたたんでいくというもの。面積が狭まっていくので、乗れなくなった方が負けというシンプルなルールです。これ以外にも、箱に入ったものを触るだけで当てるゲームなど、参加者全員で笑いっぱなしで過ごしました。

楽器体験とサムルノリ発表

楽器体験とサムルノリ発表

で、夜最後のイベントといえば文化マダン!晩御飯後に行った民族文化ワークショップの発表や三重県本部のサムルノリ発表をやるため一同外へ。かなり暗くなっていますが月の光を頼りにそれぞれ発表していきました。

民族楽器は両面太鼓のチャンゴをメインに体験して、ワークショップ参加者でセッション、途中途中に入る台詞は韓青に参加したことある人なら分かるものだったので見ていた人も含めて全員で盛り上がることが出来ました。少ない練習時間でも、楽しく民族楽器に触れることができたんじゃないかなと思います。

また、三重県本部のサムルノリ発表も、民族楽器サークルでの成果が見れて楽しめました。

結構きれいに光る

結構きれいに光る

それからヨンドゥン(연등=燃燈)作りの発表。ブッダ誕生を記念して行う仏教行事で、韓国ではヨンドゥン祝祭と呼ばれ行われています。で、それを作っちゃおうというのをワークショップでやりました。作ってる時はなんじゃこりゃという感じでしたが、火をつけてみるとなかなか幻想的で、これならブッダも安心しておうち帰るべとなりそうな雰囲気です。

写真だけだとハリーポッターっぽい

写真だけだとハリーポッターっぽい

そして最後は花火で〆。夏を凝縮したような企画ばかりですが、もうここまでやれば文句無いだろうと。テンションが上がりすぎてギターを引きながら勝手に夏ソングを歌い出すなど、解放されすぎな文化マダンとなりました。

変態ナルシスト(自称)の講演

変態ナルシスト(自称)の講演

二日目は朝いきなり講演!このために駆けつけてくれた先輩が、在日同胞青年として解放70年の今年をどう生きるか、といった部分について講演をしてくれました。

戦後史を通して世界情勢や朝鮮半島を取り巻く状況を解説したのが前半分、そこから日本社会で私達在日韓国人が、朝鮮民族として堂々と生きていくためにはどうすればよいのか、「民族的に生きる」とはといったところを後半分でまとめてくださいました。

眠い目をこすりながらも(毎回こんなだな)、みんな真剣に聞き、班別討論も盛り上がりました。

鉄板で焼きそばを焼く海の家スタイル

鉄板で焼きそばを焼く海の家スタイル

最後閉会式をやって講習会自体は終了。終わったしバーベキューやるぜ!というわけでまたしてもバーベキューです。講習会期間中はお酒NGですが、閉会式後の交流会なのでOK!

ステップが基本

ステップが基本

非常に暑い中バーベキューでざっくばらんに交流していましたが、ここで最後の最後、未だあるのかという感じですが私達韓青が進めているアリランプロジェクトを展開しました。フラッシュモブのようなもので、ダンスとメッセージを発信しています。それをみんなでやろうというわけです。

軽く練習したあと動画撮影して終了しましたが、流石に暑すぎたようでヘトヘト。しかし映像を見返してみると気合の笑顔が見られるので楽しいと思います。そのうちアップされると思いますのでお楽しみに。

というわけで弾丸一泊二日の海と民族と仲間と人生と文化と青春のツアーが無事終わりました。東京からは少し遠かったですが、地域は違えど同じ韓青の仲間と色々な話もできてとても良い夏期講習会になったと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 私たち韓青では、今年も在日コリアン青年の夏の祭典、サマーキャンプを開催します。 何でも語り合え…
  2. 4月25日(火)から4月30日(日)まで、第19代韓国大統領選挙の在外投票が実施されています。在日韓…
  3. 朴槿恵大統領が憲法裁判所で弾劾審判が認容、決定された場合に行われる早期大統領選挙(大選)で、在外国民…

Facebookもチェック

ピックアップ記事

  1. 2016-11-14

    11.12緊急行動!韓国内に呼応して朴槿恵退陣要求同時行動を展開!

    日本各地でも街頭に響く朴槿恵退陣の声 11月12日、光化門広場で開かれた「 ‘모이자 분노하자 내…
  2. 2016-10-14

    10.4南北共同宣言9周年記念在日同胞青年学生統一文化公演「統一の世は、歌につれ」を開催し、南と北の青年学生に送るアピール文を発表。

    さる10月10日、6.15青年学生協議会が主催する《10.4宣言発表9周年記念在日同胞青年学生統一文…
  3. 2016-7-22

    《サマーキャンプ2016》参加者募集中!

    私たち韓青では、今年も在日コリアン青年の夏の祭典、サマーキャンプを開催します。 何でも語り合え…
ページ上部へ戻る