日本軍慰安婦被害ハルモニ、米国国務省を訪問!

韓国挺身隊問題対策協議会(以下、挺対協 常任代表ユン・ミヒャン)は25日、日本軍慰安婦被害ハルモニであるキム・ボットン氏が12泊13日の日程で米国を訪れ、日本軍慰安婦問題の解決を促すと明らかにした。

キム・ボットン氏はオハイオ州クリーブランド、ワシントン、シカゴなど訪れ、日本軍慰安婦問題の解決を訴えていく予定だ。特に7月2日、米国務省を訪問し面談を行う予定である。

挺対協は“韓日国交正常化50年 緊急記者会見”で、「軍事同盟と経済利害関係で韓日両国間の正しい過去清算を妨げる、米国をはじめとする国際社会は無責任な行動を中止せよ。」を表明している。

キム・ボットン氏とユン・ミヒャン代表らは今回の訪米期間中、国際アムネスティとの議論、ジョージ・ワシントン大学セミナーへの参席、バージニア州フェアファックスにある“日本軍慰安婦碑”を訪問、キャンドル平和集会、イリノイ州の平和碑建立懇談会や講演会に出席するなどの活動を予定している。

キム・ボットン氏は自身が集めた財産5千万ウォンを、紛争地域被害児童を支援して平和活動家を養成するための奨学金に寄付したと伝えられている。

出典:統一ニュース(6月25日付記事)
原文:http://www.tongilnews.com/news/articleView.html?idxno=112546
翻訳・編集:在日韓国青年同盟

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 4月25日(火)から4月30日(日)まで、第19代韓国大統領選挙の在外投票が実施されています。在日韓…
  2. 朴槿恵大統領が憲法裁判所で弾劾審判が認容、決定された場合に行われる早期大統領選挙(大選)で、在外国民…
  3. 私たち韓青では今年も在日コリアン青年の冬の祭典、《スノーフェスティバル2017ー全国冬期講習会》を3…

Facebookもチェック

ピックアップ記事

  1. 2016-11-14

    11.12緊急行動!韓国内に呼応して朴槿恵退陣要求同時行動を展開!

    日本各地でも街頭に響く朴槿恵退陣の声 11月12日、光化門広場で開かれた「 ‘모이자 분노하자 내…
  2. 2016-10-14

    10.4南北共同宣言9周年記念在日同胞青年学生統一文化公演「統一の世は、歌につれ」を開催し、南と北の青年学生に送るアピール文を発表。

    さる10月10日、6.15青年学生協議会が主催する《10.4宣言発表9周年記念在日同胞青年学生統一文…
  3. 2016-7-22

    《サマーキャンプ2016》参加者募集中!

    私たち韓青では、今年も在日コリアン青年の夏の祭典、サマーキャンプを開催します。 何でも語り合え…
ページ上部へ戻る