【東京】韓米両大使館に抗議の声をあげました

東アジアの緊張を煽るTHAAD(サード)配備

韓国の星州(ソンジュ)にTHAAD(高高度ミサイル防衛システム)を配備することを朴槿恵政権が決定しました。THAADは長距離ミサイルが大気圏に再突入してくる前に撃ち落とすための迎撃ミサイルです。ミサイルでミサイルを撃ち落とすというものですが、そのためにXバンドレーダーと呼ばれる超広範囲対象のレーダーが同時に置かれます。これは朝鮮半島を超え、中国やロシアにとっては喉元にナイフをつきつけられているようなものです。
韓国政府は北朝鮮の脅威と言っていますが、実際はアメリカの対中国・ロシアのためのものと考えるのが妥当です。北朝鮮、中国、ロシアとの緊張を煽り、国内では現地住民から反対の声が上がっています。韓国・朝鮮半島にとって百害あって一利なしと言えます。
そのようなTHAAD配備を決定した朴槿恵政権に対して、朝鮮民族として、韓国国民としてアメリカ大使館と韓国大使館に抗議の声を上げてきました。

韓米両大使館へ抗議の声を

アメリカ大使館前

アメリカ大使館前

残った人もその場で抗議行動を行いました

残った人もその場で抗議行動を行いました

アメリカ大使館前に向かうと、日本の警察に道を阻まれました。前回2月に行った際は目の前まで行くことができた上、今回も前もって行くことを伝えそれに対して了承も得ているので止められる理由は全くないのですが・・・。10名を代表とし、大使館へ抗議文を渡した後同内容を前で叫びました。そこまで行けなかった人も警察に止められた前で抗議文を読み上げました。

韓国大使館前での抗議

韓国大使館前での抗議

その後、韓国大使館前でTHAAD配備反対の抗議行動を行いました。ここでも警察によって行く手を阻まれましたが、全員が大使館の前で声を上げました。
その上終了間際に領事の車にヘイトスピーチをする街宣車が現れ、在日同胞として日本の情勢も含めて緊張状態であることを改めて実感しました。

朝鮮半島の平和と統一を求める声

今回は下記の点を主に韓米両大使館に宣言しました。

【アメリカ合衆国大使館】
1.サード韓国配備決定を撤回せよ!
1.韓米合同軍事演習UFGを即刻中止せよ!
1.韓米日三角軍事同盟とアジア覇権主義に断固反対する!
1.米国は韓国に対する内政干渉を中止せよ!
1.平和協定締結のための北朝鮮との対話に応じよ!

【韓国大使館】
1.売国奴・朴槿恵政権は即刻退陣しろ!
1.サード配備決定を撤回しろ!
1.乙支フリーダム・ガーディアンを中止しろ!
1.韓日「慰安婦」拙速合意を破棄しろ!
1.連席会議と8.15ソウル共同行事を妨害するな!

THAAD配備を撤回し、朝鮮半島の平和と統一を求めます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 안녕하세요! 1980年5月の光州民衆抗争から40周年を迎える2020年5月、私たち韓青では「光州…
  2. 1980年5月の光州民衆抗争から40周年を迎える2020年5月、私たち韓青では光…
  3. 안녕하세요! 私たち韓青は2月22日~24日にかけて、第56回韓青全国冬期講習会 コリアンユースフェ…

Facebookもチェック

ピックアップ記事

  1. 2020-5-6

    光州民衆抗争40周年記念 5.18アクション「5月から統一へ2020」リレートーク一覧

    https://youtu.be/b310V1V8dac https://youtu.be/i…
  2. 2020-5-1

    光州民衆抗争40周年記念《5.18アクション2020「5月から統一へ」》を行います

    1980年5月の光州民衆抗争から40周年を迎える2020年5月、私たち韓青では光…
  3. 2020-4-13

    【4月革命60周年記念オンライン集会】を開催します

    안녕하세요! 1960年の韓国4月革命から60年を迎える4月19日、韓青では「4月革命60周年記…
ページ上部へ戻る