【東京】第23回統一マダン東京を開催しました!

第23回統一マダン東京が6月12日(日)に開催されました

先日、6月12日(日)に日暮里駅前イベント広場で第23回統一マダン東京が開催されました。統一マダン東京は「朝鮮半島の統一、民族の和解、平和なアジア、差別のない社会へ」をテーマにしたお祭りで、日暮里駅出てすぐの会場でやっています。出てすぐっていうか、出てる途中でもう見えちゃう感じなんですけど。
今年は2000年6月15日に発表された南北共同宣言に合わせて6月開催となりました。毎年夏開催なんですが、今回くらいのほうが過ごしやすくてちょうどいい感じでもありますね。そんな第23回統一マダン東京、変わらず韓青東京は実行委員会にも入ってますので準備から撤収までバリバリ関わっていきました。どんなんだったかは以下。

ゼロから会場設営をする

協力プレイでステージを作れ!

協力プレイでステージを作れ!

統一マダン東京は16時から開始ですが、朝に集合。兎にも角にも舞台を作らなければ始まりません。この会場でやってるイベントでは結構大きく、皆で呼吸を合わせて協力して作っていきます。時代が時代ならウォーターボーイズみたいな映画ができても不思議じゃない、謎の一体感があります。

何故か日向で作業

何故か日向で作業

また、舞台以外にもブースやテントといった準備もしながら、少しずつ形を作っていきます。上の写真は、「形ができてくると楽しいけど最初にいきなり”旗20本組み立て”とか始まるとちょっとつらい」みたいな感じです。

流石に手馴れてきた

流石に手馴れてきた

さて、ここのところ毎年生ビール&ソフトドリンクブースを出していた韓青東京ですが、今回も同様です。生ビールを注ぐのも手慣れたもので、このまま球場に行ってもバリバリ働けますという雰囲気。また、韓国の缶ジュースを4種類用意して、酒が飲めないならジュースを飲めばいいじゃない作戦で子供達にも来てもらえるようにしました。

それから、私達韓青全体で取り組んでいるP’sキャンペーンも展開しました。今回の統一マダン東京のテーマにもある、「停戦から平和、対決から対話」を訴えていく写真キャンペーンです。祖国朝鮮半島はいまだ停戦状態で、いつ戦争が再び起こってもおかしくはない状況で、その緊張状態が与える影響は計り知れません。そんな停戦状態を平和協定を締結して朝鮮半島に真の平和を求めよう!という気持ちを写真で集めるというものです。特別にうちわを用意して、会場で配り、写真を集めていきました。詳しくはピースキャンペーンページで。

ダンス指導担当に教わるさっき来たばかりの人たち

ダンス指導担当に教わるさっき来たばかりの人たち

ブースも設営できたし・・・始まるまでの間、オープニングのダンスを練習しました。今回は私達在日韓国青年同盟(韓青)と、在日本朝鮮青年同盟(朝青)が合同で「경의선 타고/京義線に乗って」のメロディに合わせて踊るパフォーマンスをオープニングアクトで行うことになりました。ので、直前まで練習です。

いよいよスタート!統一マダン東京

男女比がおかしいけど気にしたら負けだ

男女比がおかしいけど気にしたら負けだ

とかやってるとあっという間に16時になり、舞台上でいきなり踊りました。ことあるごとに着ている気がするスカイブルーが映えますね。音関係が合わせきれなかったところもありますが、元気よく踊れてよかったです。オープニングとしてよくわからないけど始まったんだなということは分かりましたし、南北の在日同胞青年団体が一緒に踊ることで祖国統一へのアピールもできました。

無駄がなさすぎるソリッドな司会

無駄がなさすぎるソリッドな司会

そしてオープニングのあと司会がバシバシ進めていき、ステージでは様々なプログラムが続きました。

定番の発泡スチロール製のお盆

定番の発泡スチロール製のお盆

始まったあとはビール売ったり、マダンくじを売ったりとそれぞれ一生懸命動いていました。生ビールは移動販売も。本当に球場みたいになってきてますけどおかげで良く売れました。一度飲みだしたらそこから動くのは面倒くさいし、お客さんにも好評でした。

ステージの前で踊り出すやつ

ステージの前で踊り出すやつ

しっとり聴かせたり見せるステージのほかに、ちょくちょく入る観客参加型ライブもあり、その度にブースからすっ飛んでいきました。その中には今年も三重県本部から何名か遊びに来たメンバーの姿も。しかしコンビニ行くみたいな感覚で東京までくるフットワークの軽さは一体なんなんだ・・・。でも楽しくできたので良かったです。

最後は全員で踊った

最後は全員で踊った

トリはメインゲストの李政美さんのミニコンサートでした。最後は会場の皆が立ち上がって手を振ったり踊ったりして楽しみました。アリランなど、馴染み深い曲も歌われていて朝鮮半島を身近に感じられました。

第23回統一マダン東京を終えて

今回は天候に恵まれて過ごしやすかったせいか来場者も多く活気がありました。韓青東京もオープニングアクト、生ビールブース、くじ売り、ピースキャンペーンと全員で協力してたくさんをこなして統一マダン東京を成功させることができました。また、不安定な朝鮮半島状態を平和状態にする、またそのためにも朝鮮半島の統一が必要不可欠だというのを楽しみながら広げられてよかったと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 今日、憲法裁判所は朴槿恵大統領に対する弾劾訴追の認容を発表、弾劾が決定しました。これにより、朴槿恵の…
  2. 私たち韓青では今年も在日コリアン青年の冬の祭典、《スノーフェスティバル2017ー全国冬期講習会》を3…
  3. 《拡散・共有大歓迎!どなたでも参加できます!》 キャンドルの火を集めよう!朴槿恵は退陣しろ!! …

Facebookもチェック

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2016-11-14

    11.12緊急行動!韓国内に呼応して朴槿恵退陣要求同時行動を展開!

    日本各地でも街頭に響く朴槿恵退陣の声 11月12日、光化門広場で開かれた「 ‘모이자 분노하자 내…
  2. 2016-10-14

    10.4南北共同宣言9周年記念在日同胞青年学生統一文化公演「統一の世は、歌につれ」を開催し、南と北の青年学生に送るアピール文を発表。

    さる10月10日、6.15青年学生協議会が主催する《10.4宣言発表9周年記念在日同胞青年学生統一文…
  3. 2016-7-22

    《サマーキャンプ2016》参加者募集中!

    私たち韓青では、今年も在日コリアン青年の夏の祭典、サマーキャンプを開催します。 何でも語り合え…
ページ上部へ戻る