【東京】コリアン青年フォーラム2016プラスin東京を開催しました!

コリアン青年フォーラム2016が終わって1ヶ月経っていませんが、もっと話聞きたい!話したい!という要望と、飛行機で行ったりして結構たいへんだったから打ち上げしたい!=慰労してよという気持ちをハイブリッドさせたコリアン青年フォーラム2016プラスin東京を2月11日に開催しました!

今回の「プラス」では前半に講演会を行い、そのあと在日コリアン交流会という形をとりました。いつもの韓青ではないかというツッコミはナシです。

講演①は前回の講演の拡大版

講演①は前回の講演の拡大版

さて14時ごろぞろぞろと集まりながら開始です。開会挨拶もほどほどに、早速一つ目の講演「在日コリアン青年として今をどう生きるか2」が始まりました。講師は青年フォーラム2016でも講師をされた金昌五(キムチャンオ)青年学生育成委員長です。

大阪での講演のレビューから始まり、「歴史的存在としての自己に向き合うこと」「ヘイトスピーチの新たな標的にどう立ち向かうか」「祖国とともに、民族とともに、同胞とともに」というテーマをより深く掘り下げるような形でお話いただきました。

昨年末からの一連の流れをパワーポイントで説明

昨年末からの一連の流れをパワーポイントで説明

さらに、まさに今現在の朝鮮半島を取り巻く状況を説明していただきました。説明と同時に、この状況をどの視点で見るか、また今後こういった状況になった場合にどういう視点を持つべきかを講演いただきました。自分の祖国の進退に直結した話であって皆しっかりと聞いていました。

青年ディスカッションの拡大版

青年ディスカッションの拡大版

次に講演2として「青年ディスカッションを終えて」がありました。講師は韓青東京の青年で、タイトルの通り青年ディスカッションで話した方がより詳しくしっかりと時間をとって講演しました。ヘイトスピーチに関してと在日コリアン青年としてどう生きたいかというところを、青年ディスカッションの時になかった資料も使いながら話していきました。

さっきまでの話をより深めていく時間

さっきまでの話をより深めていく時間

最後に色々聞いて感じたこと、よくわからなかったことを講師に直接ぶつける質疑応答の時間を設けました。様々な質問が飛び交い、活発な意見交換ができました。東京地域開催の今回の「プラス」では講師との距離が近いので忌憚なく意見を言い合える場所になったと思います。

それが終わったあとプデチゲを作って食べて交流会を行い、終了となりました。交流会でも話しきれなかったことをたくさん話し、聞くことができて有意義な時間を過ごすことができました。

コリアン青年フォーラム2016後に間を置かずに東京地域で開催となりましたが、在日コリアンとしての疑問や悩みはだいぶ解決したのではないかと思います。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 안녕하십니까? 厳しい寒さが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか? 今年韓青は例年開催して…
  2. 안녕하세요! 私たち韓青は2月22日~24日にかけて、第56回韓青全国冬期講習会 コリアンユースフェ…
  3. 私たち韓青も満を持して、YouTubeでのウリマル授業を始めました! ウリマルを習いたいけど忙…

Facebookもチェック

ピックアップ記事

  1. 2021-2-4

    コリアンユースフェスティバル2021 参加者募集中!

    안녕하십니까? 厳しい寒さが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか? 今年韓青は例年開催して…
  2. 2021-1-3

    新時代を創る青年の決意ー2021年新年辞ー

    새해 축하 드립니다. 재일한국청년동맹을 대표하여 인사를 드리겠습니다. 2020年は…
  3. 2020-8-18

    [8.15特集]青学本部、青年学生大会を開催 「自主独立は過去ではなく現在の課題」

    8.15光復節75周年を迎えた8月15日午後1時、「6.15共同宣言実践南側委員会 青年学生本部(以…
ページ上部へ戻る