【京都】金政夫所長の偲ぶ会がありました

韓統連運動を力強く牽引され、後輩の育成に熱意を注いで下さった金政夫先生、理論書「歴史の意思を実践する」を書き上げられ昨年八月逝去された金政夫先生の命日から一年になるのを前に親族と友人、後輩、先生から教えを受けた韓青の常任・盟員が関西に限らず、三重・愛知・神奈川・東京・仙台・北海道から参加されました。

青春を共にした仲間の皆さんのスピーチや韓日連帯で共に闘ってこられたご友人のスピーチを聞くうちに故人の生前の統一運動への熱情、人生観、信念、家族愛、仲間への愛情、活動家・思想家・作家としての優れた業績に触れることができました。

私は読書することで先生とお話しすることができ先生のお考えになられていたことはこの本を通じて私たちに夢と希望とそして人生のヒントを与えてくれることでしょう。未来永劫、統一運動のなかで先生がして下さったこと、後輩への理論教育はこの本を通じて語り継がれることでしょう。

本当に惜しい人を私たちは失ってしまいました。

私はこれまで通りの努力を韓青でします。この先現状の実力ではダメだと言われ壁にぶつかることがあるかと思います。そのときは所長の言葉、先生をよく知る先生たちに教えをうけることで乗り越えていきたいです。

先生のような大きな遺徳を残せるのか先生が生前されていた努力をできるか、後輩に慕われる良い先輩になれるか。考えてみれば途方もなく自分が金政夫先生のような人物になる道のりは長くなっていっていまうのですが、先生の生き方に共感された先輩からバトンを渡され自分の力量が試され責任を負うときどんなことにもうろたえることなくまっすぐに生き役目を果たし先生にご報告できるよう今からどんな努力も惜しまないです。

私たち韓青の努力が祖国の統一に寄与することができ一人ひとりの人間的解放につながれば祖国統一も韓国政権民主化も社会の成熟化も夢ではありません。私はそう固く信じています。トンジ、ヨロブン最後まで闘い抜きましょう。

イサン

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 8月14日から16日の間、私たち在日韓国青年同盟は、南側祖国である韓国で開催された「光復72周年8.…
  2. [su_note note_color="#e9f7f9"]大韓民国を「ウリナラ」と呼ぶ在日同胞青年…
  3. 「12年ぶりの入国は政権交代を実感させた。8.15の現場を直接見て感慨無量だ。」 金承民・在日韓国…

Facebookもチェック

ピックアップ記事

  1. 2016-11-14

    11.12緊急行動!韓国内に呼応して朴槿恵退陣要求同時行動を展開!

    日本各地でも街頭に響く朴槿恵退陣の声 11月12日、光化門広場で開かれた「 ‘모이자 분노하자 내…
  2. 2016-10-14

    10.4南北共同宣言9周年記念在日同胞青年学生統一文化公演「統一の世は、歌につれ」を開催し、南と北の青年学生に送るアピール文を発表。

    さる10月10日、6.15青年学生協議会が主催する《10.4宣言発表9周年記念在日同胞青年学生統一文…
  3. 2016-7-22

    《サマーキャンプ2016》参加者募集中!

    私たち韓青では、今年も在日コリアン青年の夏の祭典、サマーキャンプを開催します。 何でも語り合え…
ページ上部へ戻る